MENU

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーの使い方は?ひと手間でツヤ肌に♪

美logです♪(前回の記事→ナンバーズイン3番すべすべキメケアセラム使用レビュー

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーを使用してみて感じたおすすめの使い方や使用感をレビューしていきます♡

そしてたった一つの手間を加えるだけでうるおい度UPの方法も♡

気になる方は最後までお付き合いくださいね♪

menu

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーとは?

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナー

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーは、50種類の発酵成分と美白効果のあるナイアシンアミドで作られているトナー(化粧水)で発酵系トナーのラスボスとも言われているスキンケア♪

うるツヤ発酵トナーという名前の通り、ツヤ、透明感、水分量、肌バリア機能UPというお美肌には欠かせない効果が期待できるアイテム♡

  • ツヤのない肌
  • ハリ、弾力不足
  • くすみ
  • 超乾燥肌

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーは上記のようなお悩みがある人に向いています。

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーを日本公式サイトで見てみる

[Qoo10] 3番 うるツヤ発酵トナー / 200ml

WWW.QOO10.JP

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナー使い方

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナー

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーの使い方は基本的に通常の化粧水の使い方と同じで洗顔後に手、またはコットンに適量出して塗布していきます♡

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーうるツヤUP法

洗顔後、コットンでキメを整えた後薄いコットンにたっぷり浸して3〜5分コットンパックをするというちょっとしたひと手間でナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーの効果を更に高めることができますよ♪少しとろみのあるトナー(化粧水)なので少量を手に取り重ね付けでも◎

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナー使用感

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナー

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーを使う前に銀色の中蓋がしてあるのでこちらを剥がしてから使用します。

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーテクスチャー

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーは少しとろみのある化粧水なので少量でも伸びが良いです♪多めに出しすぎると浸透するのに時間がかかるので少量を何度か重ね付けすることをお勧めします♡

香りは発酵系の香りがするという口コミもありますが、多くの方はローズ系の香りがすると感じているようです。

私も後者でほんのりローズ系の香りに感じました!

お顔につけるととろみがあるからベタつくかな?と思っていたけどベタつかず、お肌がふっくらしたという表現の方が合うかもしれません♡

乾燥肌さんや冬場や季節の変わり目の乾燥対策にも使えそう♪

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーをみてみる

[Qoo10] 3番 うるツヤ発酵トナー / 200ml

WWW.QOO10.JP

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーとオススメの組み合わせ

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナー(化粧水)と相性の良いオススメの組み合わせをピックアップしてみました♡

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーは乾燥対策スキンケアの使うのがベスト

ナンバーズイン3番のうるツヤ発酵トナーを他のアイテムと組み合わせて使うとしたらダントツで乾燥対策のスキンケアとして使うことをお勧めします♡

乾燥肌さんや季節の変わり目、冬場の使用だったら、この組み合わせがおすすめ

上記の組み合わせは朝のメイク前にも使用可能なのでとにかく乾燥対策したいなら上記の組み合わせで乾燥も防げるし、ツヤもUPするのでお勧めですよ♪

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーまとめ

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーのメリット・デメリットをまとめました♡

ナンバーズインの他のアイテムのオススメスキンケアが気になる方はナンバーズインオススメスキンケアまとめ記事をご覧くださいね♡

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーデメリット

  • 香りがあるスキンケアが苦手な方は向いていない
  • とろみがあるスキンケアが苦手な方は向いていない

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーメリット

  • 保湿力がある
  • とろみタイプの化粧水だけどベタつかない
  • 朝のメイク前に使ってもメイクの邪魔をしない
  • 乾燥が気になる人に向いている

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーが気になっている方の参考になれば嬉しいです♡

ナンバーズイン3番うるツヤ発酵トナーを公式サイトで見てみる

[Qoo10] 3番 うるツヤ発酵トナー / 200ml

WWW.QOO10.JP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね♡

コメント

コメントする

menu
閉じる