【Lador(ラドール)】のタンパク質トリートメントパーフェクトフェアフィルアップでダメージケアしてみた!

美logです♪(前回の記事→赤みとトーンアップに効果があったアイムフロムマグワートマスクレビュー

突然ですが、皆さんはヘアケアアイテムはどのようなものをお使いですか?

私は今、たくさんいいアイテムがありすぎて正直どれがいいのかわからなくて色々試しています…。

その中で出会ったのが、ラドールパーフェクトフェアフィルアップというトリートメントで、「タンパク質トリートメント」とも呼ばれています。

後ほど詳しく説明しますが、ラドールパーフェクトフェアフィルアップは容器から出してただ髪に塗布するというタイプではなく自分でお水と混ぜて作るタイプのヘアトリートメントで個人的に面白そう!!って思ったのと「タンパク質トリートメント」というパワーワードに惹かれてポチってみました♡

私は、ラドールのパーフェクトフェアフィルアップを購入前に

  • ラドールのパーフェクトフェアフィルアップって何?
  • ラドールのパーフェクトフェアフィルアップの使い方は?
  • ラドールのパーフェクトフェアフィルアップの効果は?

という「?」がたくさんあったので皆さんにもシェアできたらなと思いこの記事を書きました。

同じ悩みの方はぜひ最後までお付き合いください♡

[Qoo10] Lador hair fill-up

WWW.QOO10.JP
menu

[ラドール]パーフェクトフェアフィルアップとは?

ラドールパーフェクトフェアフィルアップ

ラドールのパーフェクトフェアフィルアップとは、韓国で1.8億本も売れている大人気ベストセラーのヘアケアアイテムで、2007年から販売を開始し2017年〜2020年までヘアケアブランド満足度1位を受賞している注目のヘアケアアイテム!

高濃縮ヘアアンプル(通称タンパク質トリートメント)でその効果として、

  • 72時間水分持続
  • ハイダメージヘアの集中ケア
  • 7日間効果が持続

※ハイダメージケアとは…熱、カラー、ブリーチで傷んだ髪・ブラシが通らなくて絡まる髪

という中々のパワーワード♡

ブリーチやパーマを繰り返していて傷んだ髪の毛を持つ私には買わずにはいられませんでした。

5日間使用すると髪質が変わってくるということなので早速購入して使ってみることに…

使い方がちょっと特殊なのと、使うまでにお水と混ぜたりなど少し手間がかかちゃいますが効果があるなら個人的には許容範囲ですが、サッと使えるタイプがいい方はオススメできないかもしれません…

では早速使っていきます♡

[Qoo10] Lador hair fill-up

WWW.QOO10.JP

[ラドール]パーフェクトフェアフィルアップの使い方

ラドール トリートメント使い方

ラドールのトリートメントは、通常通りシャンプー後に軽くタオルドライした髪の毛に塗布するのは変わらないのですがトリートメントを作らないといけないというひと手間があります。

大まかに流れをお伝えするとこんな感じです!

STEP
トリートメントを作るのに必要な材料を準備する
  • トリートメントを入れる容器
  • トリートメントを混ぜるもの
STEP
容器にトリートメントを入れて冷水と混ぜる

トリートメント1:冷水1の割合で混ぜていきます。

STEP
しっかり混ぜて完成

クリーム上になるまで混ぜ合わせて完成。

簡単に説明するとこのような感じになります!

正直、1回1回使うたびに作らなくちゃいけないのは面倒だなと感じる私ですが、今では作るのが実験をしているようで楽しくなっちゃいました♡

ここから先は、どのように作ったらいいかわからない方に写真付きで説明していきますね♪

ラドールトリートメント使い方

トリートメント以外で用意するアイテムは2つ!

  • トリートメントを入れる容器
  • トリートメントを混ぜるためのスプーン

容器は紙皿でもいいし使い捨てのカップでもなんでも大丈夫ですよ♡混ぜるものも割り箸でもなんなら指でも…(笑)

私はふら〜っと立ち寄った100円均一で購入しました!

混ぜるスプーンがちょっと長すぎて使いにくかった…そしてプラスチック製じゃなくてシリコン製を買えばよかったと今になって思います。(混ぜにくい)

そして写真のスプーンの向きが逆なのも気になるところですが…このまま進めます!(ズボラ)

ラドールトリートメント

まずは、容器にラドールのトリートメントを1本入れます。

私はロング(胸より下)なので2〜3本入れますが、セミロングくらいの長さくらいまでなら1本で充分です♪

この時のテクスチャーはサラッとした液体という感じでトリートメンとなの?と感じるかと思いますが、心配しなくて大丈夫です♡

ラドールトリートメントのみを入れたもの

ラドールのトリートメント1本分の量はこのくらいです!

ラドールトリートメント作り方

次にトリートメント1:冷水1の割合で作りたいのでトリートメントと同量の冷たいお水を入れていきます♪

私はラドールのトリートメントの空容器満タンにお水を入れてそのままトリートメントと混ぜていきます♡

トリートメント+冷水

冷水を入れてすぐの状態はこんな感じです♪

ラドールトリートメント作り方

ここからはトリートメントを混ぜていきます♪

ラドールトリートメント作り方
ラドールトリートメント作り方

大分とろみがついてきました!

ラドールトリートメント完成

最終的にこのくらいのテクスチャーになればOKです♪ここまでの作業時間は2〜3分もかからないくらいなのでお風呂前にさっと作ることができますよ☆

ラドールパーフェクトフェアフィルアップ

仕上がったときのテクスチャーはクリームのように柔らかくて、こってりしたテクスチャーではなくみずみずしい軽いテクスチャー!

ラドールパーフェクトフェアフィルアップ2個分

こちらはラドールのトリートメント2本分で作った量になります♡

そしてこの容器をこのままお風呂に持っていってシャンプー後に塗布する流れになります♪

[Qoo10] Lador hair fill-up

WWW.QOO10.JP

[ラドール]パーフェクトフェアフィルアップを使ってみた効果

ラドールパーフェクトフェアフィルアップ

実際にラドールのパーフェクトフェアフィルアップトリートメントを使ってみました♪

私の髪質はブリーチを繰り返したダメージ毛で、髪の毛は太めで癖はつきにくい髪質ですが痛みがひどくて切れ毛、枝毛が目立ちます。

伸びて傷んだ髪の毛を元通りに修復するのは理論的に不可能ですが、少しでもダメージ毛が改善出来ればいいなと思い、使ってみました!

ラドール 使用前

まずは朝起きて何にもしていない髪の毛(ボサボサを晒してすみません…)

結構ダメージがあるのがわかるかと思います。

ラドールトリートメント塗布

シャンプー後にトリートメントを塗布しました!

みずみずしいテクスチャーなのでスーッと馴染んでくれます♡そしてこのまま15分〜20分ほど放置します!

実はラドールのトリートメントは秘密があって温かいのです♡

微量な温感作用があってスチーム効果があるのでそのおかげで栄養の浸透率も大幅にUPしてくれます♪手で触ると若干温かいと感じる程度なので、お風呂場では気づきにくいかもしれません。トリートメントを作るときにぜひ指で触ってみてください♡

ラドール 使用後

20分程放置して洗い流しドライヤーで乾かした髪の毛がこちら♡

写真ではなかなか気づきにくいかと思いますが、お世辞にも綺麗な髪の毛とは言えないですが、ラドールのパーフェクトフェアフィルアップを使用する前に比べると枝毛も綺麗にまとまってくれて落ち着いている気がします♪

実際に使用した感想としては指通りがスルスルで髪の毛がくしに絡まない♡更に私は寝るときにナイトキャップを被って寝るのですが、その効果もあってか翌朝も髪の毛のまとまりも全然違いました♪

忙しい朝に髪の毛がまとまっているだけで、時短にもなるし、髪の毛がまとまっていると気分も上がって一石二鳥♡

[Qoo10] Lador hair fill-up

WWW.QOO10.JP

[ラドール]パーフェクトフェアフィルアップまとめ

ラドールパーフェクトフェアフィルアップ

ラドールパーフェクトフェアフィルアップのメリット、デメリットをまとめました!

トリートメントを作る手間がかかる

温感効果があるトリートメントは中々ない

ダメージ毛のケアをしたい人に向いている

美容室に中々いけない人も自宅でしっかりケアできる

レスキューアイテムとして置いておくのもありですね♪

私はQoo10という通販サイトで20本入りを購入しましたが、その際にサンプルもたくさん入っていました♪

同じラインのシャンプーや他のシリーズも気になるので、機会があれば試してみようと思います♪

ラドール サンプルのおまけ

[Qoo10] Lador hair fill-up

WWW.QOO10.JP

ブログランキングにも参加していますので応援お願いします♡


美容・ビューティーランキング にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね♡

コメント

コメントする

menu
閉じる